サイコパスによるルアー釣り日誌?

山口県西部で釣りしてます。いろんな釣りします・・・

昼間キジハタ狙い

f:id:k-shibahara1997:20170720185503j:image

こないだ購入したジグヘッドとソフトルアーを試してきた。

 

着底したのちゆっくりタダ巻き。。。

f:id:k-shibahara1997:20170720185454j:image

狙い通りのキジハタ!

しかしフグが多いのかルアーが齧られることが多く後が続かない。

 

表層にイワシの群れが見えたのでメタルジグに変えて試すも無反応。そもそもイワシは追われてる感じじゃあ無い。

底まで落としてリフトアンドフォールで根魚狙いに切り替えると・・・

f:id:k-shibahara1997:20170720185826j:image

良型カサゴ。結構でかい。

この後もう1匹カサゴが釣れ帰宅。

f:id:k-shibahara1997:20170720185928j:image

うーん。なかなかの大きさが釣れて満足。

フグ対策はハードルアーしか無いんかな

(キジハタは小さかったのでリリース)

 

浅場を50センチクラスの黒鯛が泳ぐのがちらほら見えたので今度はポッパーやってみようかな

 

 

場所が悪いのか腕が悪いのか

真夜中、自転車で10分、斜面を降りて砂浜に出る。さらに磯を15分ほど歩き釣り場につく。

夜磯を歩くのは石の角度や滑りやすさが分かりづらくとても危険。

また街灯がない磯は常に背後に誰かいるのではという恐怖に包まれる。

 

そんななかひたすらソフトルアーを投げ続ける。

f:id:k-shibahara1997:20170714235942j:image

今回これをテキサスで使用した。

サイズが大き過ぎるのか全くアタリがない。

そろそろ帰ろうと思った瞬間強いアタリが。

 

・・・あれ軽くなっ・・・

f:id:k-shibahara1997:20170715000202j:image

カサゴ・・・。

かかった直後は引くけれど、根からはがすと重量感がなくなる。

これっきりアタリはなかった。

 

うーん。渋すぎる。移動に費やした時間、体力と釣果を天秤にかけると釣果が軽過ぎる。

狙いはキジハタだったけども釣れなかった。

 

今度はいろんなサイズのソフトルアーを揃えてリベンジしようか。

 

 

 

釣りしてない・・・

最近は釣りをせず海に潜っている。

まだクラゲの出ないこの時期はもっとも気持ちよく泳げると思う。

いつも通っている釣り場でも外から見るのと中から見るのではまるで違う。思ったより全然深いし、魚の隠れ家となる場所が外からは全く見えないところにあった。

また良型メバルが群れているところもあり非常に面白い。

1か月前くらいから週に2回くらい潜っているが、夏になるにつれ、キジハタの目撃回数が増えている。こないだはクエも見られた。

 

釣り人や漁業者の邪魔にならないようみなさんも潜ってはいかがだろうか。それと体を守るためにも、寒さ対策としてもウエットスーツはあったほうがよい

早朝投げ釣り・・・

友人とキス釣りに行ってきた。

日の出前に集合して釣り場に向かい砂浜からジェット天秤に投げ釣り用の仕掛けをつけ、ジャリメをつけてフルキャスト

キャストして砂引く(竿を横にして重りを引きずるのをイメージして糸を引っ張りたるんだ糸の分リールを巻く)の繰り返し。

 

複数の鈎仕掛けなら、当たりがあってすぐ回収せずそのまま砂引くと他の鈎にもかかる。

 

ジェット天秤を使用する場合、竿先に当たりが伝わる頃には確実にキスは鈎がかりしている。

キス釣りは完全に向こう合わせなので、ファミリーフィッシング、初心者にオススメな釣りである。もちろんキャストの時は周りの状況を確認して。

 

 

今回の釣果。f:id:k-shibahara1997:20170620083651j:image 

f:id:k-shibahara1997:20170620083623j:image

 

砂浜ならだいたいどこでもキスはいる。

夏頃が釣り季なので「これから釣りしてみたい」という人は是非やってみては

 

 

キジハタ狙い

テキサスリグで夜の磯を探索してきた。

今までテキサスで釣れたことはなかったが入念に探っていると・・・・・・

f:id:k-shibahara1997:20170617223130j:image

小さいながら狙い通りキジハタが釣れた。

うーん。キジハタは小さくても結構引くから楽しいっちゃ楽しいが大きいのが釣りたい。

浅い場所では大きいのはいないだろうか

 

続いて

のっそりした当たりがあって合わせると少しドラグが出て・・・・・・

f:id:k-shibahara1997:20170617223454j:image

良型のカサゴ。根から引きはがすと重さはあるが引きがなくなった。

根魚ねらいならドラグはガチガチに締めたほうが良いのかもしれないが、クエがかかる可能性がないこともないので一応出るように調節している。

 

今回1時間半ほどソフトルアーを投げて底をリフトアンドフォールで探ったが根掛かりが無く、仕掛けをロストすることもなかった。

磯で根魚狙うのはいつも餌釣りがメインだったがこれからテキサスリグメインでやっていこうかな

 

 

コブダイ?

今朝も磯に行ってきた。

マゴチ狙いでルアーを投げるも無反応。

カサゴが釣れたが底が砂地ではないのだろうか。

近くの床屋のオッチャンにマゴチがよく釣れると聞いて通い始めたのだが全く釣れん。

 

今日は落とし込み用の竿も持っていき、イガイを餌に落とし込みを始めるも無反応。

なにも釣れないのも辛いのでカメノテを餌に落とし込みをしていると・・・

f:id:k-shibahara1997:20170614080651j:image

もう一発

f:id:k-shibahara1997:20170614080634j:image

30センチくらい。

図鑑(学研の図鑑)で見たところコブダイの幼魚のようだ。←間違ってたら申し訳ない

結構引きが強く楽しめた。

磯にいる魚の多くは歯が堅いやつで、餌を飲み込むよりかは噛んだり砕いたりしながら食べるイメージがある。

今回釣った魚は当たりがあってすぐ合わせると鈎にかからず、少し待って竿が引き込まれるまで待つと鈎がかりした。

f:id:k-shibahara1997:20170614081210j:image

また使用した鈎はメルカリで購入したトラウトフック。先日釣った黒鯛でもこの鈎を使用した。軸が太いうえに管付きのため堅い餌を使用したときラインに触れないのではと思って使用している。かなり頑丈で信頼できる鈎である。

 

 

アドレナリン全開

f:id:k-shibahara1997:20170612181140j:image

学校裏にある磯、通称〜裏海 〜

そこで干潮時にしか行けない三角岩という場所がある。

そこはなかなか水深があって6m以上はあるはず。

イガイを餌に落とし込みしてると当たりが。

竿に重みが乗った瞬間即合わせっ。

一気にドラグが出た。

 

どうやら落とし込みのシーズンは6〜8月?のようで落とし込み開始2回目であたりがあった。

ある程度水深があれば全国どこでもできそう。読者のみなさんも是非やってみては

f:id:k-shibahara1997:20170612182109j:image

もともとルアーやる予定で行ったためにこんな感じの仕掛けでやった。こんなんでも釣れるのだなぁとしみじみ思う

 

また今回は振り出し式のルアーロッドにスピニングリールで釣ることができた。

落とし込み用の竿買ったけど、糸が出にくいというか使いづらくて使ってない・・・