サイコパスによるルアー釣り日誌?

山口県西部で釣りしてます。いろんな釣りします・・・

静岡でテクトロ〜

諸事情で実家に帰省していまして、下関(山口県)でいつもキジハタを釣ってるテクトロ的なことを静岡でもやってみようと試してきました。

 

 

イシグロでこれらを購入。ビーズは一旦出してナス型オモリの袋に一緒に入れてあります。

イシグロは欲しいものがちゃんと置いてあるので本当ありがとうございます!大好きです。

f:id:k-shibahara1997:20180922215309j:image

 

自宅から徒歩5分くらいのとこに海賊船のある公園があるのですが、海沿いが整備されてて絶好のテクトロポイントだな!と山口県にいるときから考えてました。

 

 

これまでの経験的に潮の流れに沿って歩いていくと釣れてたのでそれを意識して壁を歩いていくとすぐにアタリが・・・

 

カサゴかな?あれ?重いぞ!

カサゴなら超ビックサイズ!

クエやハタもワンチャン??!

 

とりあえず抜きあげよう〜

 

 

 

f:id:k-shibahara1997:20180922220451j:image

 

って黒鯛かーい。サイズてきにもテクトロで釣れたってことでも嬉しかったのですが、できれば根魚釣りたかったですね。

 

入れ物なかったのでリリースして

続けると・・・

 

 

f:id:k-shibahara1997:20180922220956j:image

写真の撮り方的にデカく見えますが15cmほど。ガリガリですね

リリースして、そのまま歩いていくと・・・

 

 

f:id:k-shibahara1997:20180922221039j:image

イズカサゴ?ですかね。たまに釣れるんですけど正式名称わかりません(泣)

こちらもリリース。

さらに歩いていくと

(あれ根掛かりかな??

とりあえず引っ張る・・・

(とれないな

もっと引っ張る・・・

 

(あれなんかついてる!

 

f:id:k-shibahara1997:20180922221213j:image

タコでした!かなり太い糸使ってたので引っぺがせましたね(笑)

タコは好きでないのでリリース。

 

タコにワームを破壊されてしまったので終了。

この釣りは根掛かりがほとんどなくストレスがない上に釣れる!良い釣りだと思います。

 

 

今回の帰省では竿を持って帰らなかったので実家に置いてあった激安のショアジギロッドにナイロン6号くらいが巻かれた年代物のリールで挑みました。正直感度が悪くアタリが分かりづらかったですね。

 

仕掛けはこんな感じでした

f:id:k-shibahara1997:20180922221505j:image

ビフテキでいいと思いますが(ビフテキ使ったことない)、ナス型オモリがかなり使いやすいです。着底がしっかりわかるので根魚釣りにおススメです。

 

ビーズがあることでハリが上を向きフッキングも安定??する気がします。

 

 

漁港や堤防で簡単にできる釣りなので読者のみなさんも試してみてください!

昼間やるとフグにワームかじられますが、夜だとフグの活性下がるので夜がおススメです。

 

 

 

 

 

 

 

サゴシが釣れました

友人とカワハギ狙いで餌釣りに行ったのですが、なかなか釣れず・・・

 

ただ水面にはたくさんのベイトが!

 

勢いよくジャンプした魚がいて、サゴシだとはっきり分かるくらいゆっくり落ちていきました。

 

すぐにジグを投げると食いついてきましたがラインがスパッと切られてしまいました・・・

 

すぐに結び直し再びジグを投げると・・・

 

f:id:k-shibahara1997:20180918211645j:plain

 

今度はうまくフッキングしました!

 

サイズは計ってませんが50cmないくらいですかね。

 

何度かチェイス確認できたのですが、取り込めたのはこの一匹だけでした。

 

それと夕マズメには全く反応が無くなりました。サゴシは日が高い時のほうが反応が良いのでしょうか〜

 

サゴシ調査はこれからも続けていきます〜

 

 

フッキングに問題あり・・・

今日もキジハタ狙いでテクトロしてきました。

 

いつも通り、しっかりと底を取りながら壁に沿って歩いていくと・・・

 

 

 

f:id:k-shibahara1997:20180901004219j:plain

28.5cm!

ワームは丸呑みでした。前回釣れた場所とほぼ同じとこでヒットしました。

居心地の良い場所があるんですかね

 

リリースして歩き続けていると、明らかに魚の反応がありましたがバラシ

 

今の仕掛けはハリ先が上向いてたり下向いてたりでフッキングが安定しないような気がします。(前回も一回バラしてます

ジグヘッドならハリ先一定なんでフッキングも安定しそうですが、着底がイマイチなんですよね

 

 

なんてことを考えて歩いていくと

f:id:k-shibahara1997:20180901010538j:plain

こちらは完璧なフッキング!!

サイズは28cm。

 

この後雷がちょくちょく見えて怖くなったので帰りました。

他の仕掛けも試して操作のしやすさ、フッキングのよさ、を追求していきたいと思います〜

 

 

 

テクトロ?好調

更新がなかったのは端末がAndroidのときめちゃくちゃ画質悪くて写真が見ずらかったからです。最近iPhoneになったのでまた更新していきたいと思いますー

 

 

 

最近港の壁際をテクトロしてます。

狙いはキジハタ

 

ラインにナス型オモリを通してその先にチヌばり、ワームをセット。

なぜナス型オモリなのかというと着底がめちゃくちゃわかりやすいからです。

 

壁際でてくてく歩いていくと・・・

 

f:id:k-shibahara1997:20180830120159j:image

メジャーの位置がおかしいですが、28cmのキジハタ!

 

めちゃくちゃ引いたので30cmあるかなと思ったんですけどなかったですね。

 

 

キジハタ釣りは小川でテナガエビとって落とし込むって方法も楽しいんですけど、最近獲れないのでワームでやってます。

 

 

この場所のキジハタはエビ🦐とカニ🦀ばかり食べてるのでそれを意識して甲殻類系のワーム使ってます。

 

ナス型オモリとチヌばりの間にビーズつけたほうがいいかもですね。あと管付きの方がいい気がします

 

 

てくてく壁際を移動するというより底とりながらのっそり歩く感じなんですけど、わりと根魚に効く釣りだと思うのでみんなもやってみてください。お腹痛い

 

 

 

ルアーで久しぶりに魚が釣れた・・・

メバルをかぶらで釣る時、ど干潮の時に磯で釣っているんですけど、そのためにルアーは干潮というイメージが頭の中でありました。

しかしネットで調べてみると「シーバスは満潮2時間前から釣り始めろ」てきな書き込みを見つけましてその通りに行ってきました。

 

23時20分が満潮だったので21時20分に釣り開始。外灯したでルアーを投げるも無反応。風が強く投げられる場所が限られていたので少し移動しました。港の中の風裏で波もなく砂地のほぼ暗闇のところにキャストしてゆっくり巻くと

「コンっ」と明確なアタリが!

しかしフッキングせず。

魚の反応があったことでワクワクしながら同じ場所にもう一度キャストすると

「ゴンっ」

即アワセました・・・

ぐんぐんと気持ちよく竿がしなり、

ルアーで釣れる魚なんてシーバスくらいだろ(シーバスであってくれ)っと思いながら抜き上げると

 

f:id:k-shibahara1997:20180502235113j:plain

 

チヌでした!(網は使ってません)ぬわぁぁぁん。残念。ただルアーで魚をあまり釣ったことがないために満足してしまった僕はすぐに帰宅笑笑

f:id:k-shibahara1997:20180502235331j:plain

測ったら30cmでした。40cm超えるチヌは歯が石鯛みたいすりつぶす系な感じですけど、このサイズの歯はベラに近い感じですね。

(画質が悪いのはiPhoneが寿命を迎えてアンドロイドで撮ったからです。

 

落とし込みも何回かしてるんですけど最近ダメですね。最後にアタリがあったのが4月6日でそれからアタリがないです(⌒-⌒; )

おそらく自分の行く釣り場は2月後半から3月後半までが産卵前の荒食いなのかと・・・

 

 

 

 

次はシーバスを!

落とし込み専用竿で初の釣果・・・今回の餌はバフンウニ?

今回が落とし込み3回目でした

2回目は何も釣れなかったのでなんか釣れたらとカニを餌に始めるとカサゴが釣れました。

 

黒鯛狙いだと割と餌取りてきな魚ですね。でっかいカニをつけるかイガイにすれば食ってこないので黒鯛だけ狙いたいというのであれば小さいカニはやめたほうがいいかもです。

 

またカサゴは当たりがあってすぐ合わせないと穴に入って出てこなくなってしまいますが、黒鯛はすぐ合わせると針がかりしないことが多いように感じます。

 

 

 

カサゴを釣ったのち、カニを探していたらバフンウニが見つかり、去年釣った黒鯛の胃の中からバフンウニが出てきたのを思い出して使ってみました。

殻に鈎を貫通させて中心の柔かい部分から抜く感じでつけました

 

着底後、「コツコツ」と明確なアタリがあったのでしばらく待っているとゆっくりと移動し始め、そこで合わせると

竿にグッと重みが感じられ黒鯛を確信しました

 

 

 

 

 

f:id:k-shibahara1997:20180317202250j:plain

わりと足場は高いところでしたが今回は落とし込み用の竿ということから玉網を持ってきたため楽々取り込めました。

 

その後もう一匹バフンウニで釣りました。2匹目は「コツコツ」ではなくずっとゆったり引っ張っていく感じでした。潮の流れからして明らかにおかしいラインの動きだったので「これはかかってるな」と思いました。

f:id:k-shibahara1997:20180317202709j:plain

50cmは届きませんでしたがどちらも良型です。バフンウニいいですね。写真の右側の黒鯛、魚体がバカ綺麗なんでびっくりしました。痩せてるだけですかね?

 

 

今までに黒鯛を釣った場所の共通点は影になってる部分であることと海藻がある感じですね。

 

黒鯛は餌の食べ方が他の魚と違うので、落とし込みで釣るには一貫した読み(餌を弄ってるのは黒鯛しか考えられない)が大切です。同じ黒鯛であってもアタリの出方は違うのですがアワセのタイミングは同じように感じます。そのため黒鯛しか食べない餌を使うことがいいんじゃないでしょうか。

 

ちなみに磯で釣ってます

 

今年初落とし込み

冬は寒くてずっと家でゴロゴロしてたんですけど、そろそろ黒鯛が磯で釣れる時期と思い、釣りに行きました。

 

カニを餌に始めてみるも反応は無し・・・

カメノテをつけて何度か落とし込むとわずかに竿に反応が

 

思い切って合わせると良型の黒鯛がかかってました(45cm

f:id:k-shibahara1997:20180310204247j:plain

カメノテで釣ったのは初めてだったので嬉しかったですね。他の餌に比べて入手難易度が低く、鈎へつけやすく、またカニみたいに底にひっつかないのがいいですね。

 

この時期は産卵前?の荒食いなのか黒鯛が釣れやすい時期なので、黒鯛釣りたい!って人は今やったほうがいいかもです